豊胸手術には失敗のリスクもある

豊胸手術に失敗して大変なことになった

豊胸手術のリスクを知る豊胸バッグヒアルロン酸や脂肪の注入豊胸手術に失敗して大変なことになった

豊胸手術をしたのですが、失敗をしてしまって大変なことになりました。
手術自体に問題があったのか、術後の処置が悪かったのか、たまたま運が悪かっただけなのかはわからなかったのですが、ひどい炎症を起こしてしまって、その治療に長引くことになったのです。
痛みも強くて胸の内側から明らかになにかの異変が起こっているということが感じられて、怖くなってしまいました。
このまま胸を切除しなければならなくなるのではと思うほどで、こんなことになるのであれば豊胸手術などしなければ良かったと思ったほどです。
結局入院をして治療をすることになり事なきを得たわけですが、まさか感染症を引き起こすとは思っていなかっただけに本当に怖い思いをしました。
手術には常にこのようなリスクはあるわけで、不思議なことではないのかもしれませんが、まさか自分がこのような目にあうとは思いもよりませんでしたからついていないなという感じがします。
豊胸手術にケチが付いてしまったので、大きさ自体は満足できるものなのですが、これから先どこかでまた手術の悪影響が出るのではないかと思うと少し不安です。
高いお金を出して豊胸手術をしていつまでも不安が残るというのは、結構辛いものがあります。